Windows 10とXenDesktop

このブログは、2017年9月に本社の製品チームのFernando Klurfanが執筆したブログ「Windows 10 and XenDesktop」を日本語訳し、一部加筆・修正したものです。

Windows 10は、「Windowsの最後のバージョン」というニックネームが付けられています。この理由は、Windows as a Serviceと呼ばれる、Windowsの導入、展開、サービスの新しい方法、モデルが導入されたためです。

この新たな方針のもとで、マイクロソフトはお客様の2つの主要な課題に取り組んでいます。

  1. PCの入れ替えによるバージョンアップやとOSのアップグレードのために必要なの長い期間。
  2. OSにパッチを選択して適用することによるプラットフォームの非一律化。 これは、Windows Updateに関連する多くの互換性の問題やシステム異常の原因となり、恐らくサポートとテストの部門で課題になっていると思われます。

Windows 10に関する最新情報については、 マイクロソフトのWebサイトをいつも参照する必要がありますが、このことがお客様のXenDesktop環境にどのような影響があるのかを理解いただけるように関連情報を要約します。 まずはマイクロソフトがWindows 10を更新する新しい方法から説明しましょう。

Windows 10 Servicing (旧名 Updates)

お客様の課題を解決するために設計された明確に区別された2つのタイプのアップデート、機能更新プログラム(FU)と品質更新プログラム(QU)、があります。

  1. 機能更新プログラムは、1507(RTMとも呼ばれる)、1511(別名November)、1607(別名Anniversary)、1703(別名Creator)、1709(別名Fall Creators)などのWindows 10の「新しいバージョン」に対応します。 これらはCitrixの最新リリース戦略と同様に、新機能のリリース方式になります。 バージョン番号はリリースの年/月に対応します。
  2. 品質更新プログラムは、管理者がセキュリティアップデートとセキュリティ以外の修正(ドライバのアップデートやOfficeのアップデートなど)を含む累積アップデートを受け取るように設計されています。新しい機能は含まれません。

管理者がこれらの更新を入手するには「サービスツール」と呼ばれる4つの方法があります。

  • Windows Update/Microsoft Update
  • Windows


  

Related Stories

Windows 10とXenDesktop syndicated from http://ift.tt/2liIz0K

Advertisements

Author: antoniumamaliz

3.I am a young energetic mind with a keen interest in technology and digital life. I also have deep understanding on system security and actively works on this. I also maintain private group with hundreds of members catering to various sub niches of technology like Internet, Digital marketing , computer peripherals, Network security, e-commerce, medical technologic advantage etc. I follow many leading technology blog and will keep you updated with the development.